水漏れの修理業者の選び方

冷蔵庫に貼れるマグネットでよく水漏れ修理業者の宣伝を行っています。ネットで調べると日本全国にいろいろな修理業者がありますが、実際に作業をお願いする時どこに依頼すればいいかで迷う人もいるでしょう。

■信頼性をチェックすること

水漏れ修理をお願いする際には、その業者の過去の実績がどのくらいあるかチェックしましょう。きちんとしたところであれば、公式ホームページに過去の施工実績などが書かれています。業歴が長く、年間の工事件数も多ければ、いろいろなノウハウを持っていて、さまざまなトラブルにも対処できる可能性が高いです。
ただし水漏れがひどくて一刻の猶予も許さないということもあるでしょう。その場合には大手の業者にお願いするのが無難です。コマーシャルなどで宣伝しているような大手であれば、修理の技術や費用など一定のレベルが確保できていると考えられるからです。

■料金がどのくらいかを確認

修理費用については、業者によって若干違いがあります。できるだけ安いところにお願いしたいでしょうが、相場というものがあります。例えば蛇口のトラブルで水が漏れ出ているようであれば、だいたい8000円から1万円といったところが相場といわれています。1万円をはるか超えるところにはお願いしないでしょうが、あまりにも相場より安いところも要注意です。あまりに安すぎると、何か裏があるかもしれないからです。

■まとめ
ほとんどの修理業者は誠実な営業をしているのですが、中には悪質業者も一部あるのは否めないところです。ですから上で紹介したポイントを意識しながら情報を収集して、信頼できるところに委託しましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ